【重要】@icloud.comのご利用について
■天候不良による配送遅延について
CDアルバム

ブラームス : 交響曲第3番&第4番 / ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団&ヘルベルト・ブロムシュテット (Brahms : Symphony No.3 & 4 / Gewandhausorchester Leipzig & Herbert Blomstedt) [CD] [Import] [日本語帯・解説付]

2022/05/18 発売

KKC-6506

在庫

×

¥3,300 (税抜価格 ¥3,000)

巨匠ブロムシュテットがゲヴァントハウス管と導き出したひとつのこたえ。
全身全霊で振ったブラームスの交響曲第3番&第4番!

[商品番号 : KKC-6506] [原盤品番 : PTC-5186852] [CD] [Import] [日本語帯・解説付] [PENTATONE / KING INTERNATIONAL]

ブラームス : 
1. 交響曲第3番 ヘ長調 Op.90 (1883) 
2. 交響曲第4番 ホ短調 Op.98 (1885) 

ヘルベルト・ブロムシュテット (指揮) 
ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団

録音 : 2021年4月 / ゲヴァントハウス (ライプツィヒ) 
エグゼクティヴ・プロデューサー : ルノー・ロランジェ (A&Rマネージャー : ケイト・ロケット) 
レコーディング・プロデューサー、エディティング&ミキシング : ベルンハルト・ギュトラー
レコーディング・エンジニア : ルネ・メラー (Teldex) 

★1927年生まれのヘルベルト・ブロムシュテット。現役最高齢の巨匠がライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団と録音を進めてきたブラームスの交響曲プロジェクトの最終となる第3番と第4番がリリースされます!
★ブロムシュテットは1998年から2005年の7年間に渡ってライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団のシェフを務め、その後当団の名誉指揮者として指揮台に立っており、現在も非常に良好な信頼関係が築かれております。
★ブロムシュテットの境地といえるブラームスは、楽譜を丁寧に読み込みその音楽に魂を宿らせたような生命力に満ちた演奏を展開しており、各作品の成り立ち、分析そして研究を重ね、導き出したひとつのこたえがこの演奏に結実しております。指揮者として60年以上のキャリアの巨匠が祈りとともに魂のこもった演奏を聴かせてくれます!
★交響曲第3番の演奏時間は第1楽章 : 13'47、第2楽章 : 8'45、第3楽章 : 6'19、第4楽章 : 9'42=38'33、交響曲第4番の演奏時間は第1楽章 : 13'01、第2楽章 : 11'51、第3楽章 : 6'36、第4楽章 : 10'36=42'04です。