【重要】@icloud.comのご利用について
CDアルバム

戦時のフルトヴェングラーII~ターラ編~ / ヴィルヘルム・フルトヴェングラー (Historic Wartime Archives II / Wilhelm Furtwangler) [6CD] [国内プレス] [日本語帯・解説付] [Live]

2021/08/19 発売

KKC-4282

在庫

×

¥7,678 (税抜価格 ¥6,980)

フルトヴェングラー戦時中の超絶名演集、ターラ編の第2弾!

[商品番号 : KKC-4282/7] [6CD] [国内プレス] [日本語帯・解説付] [Live] [KING INTERNATIONAL]

戦時のフルトヴェングラーII 〜ターラ編〜 (6CD)

【CD 1】
1. ヘンデル : 合奏協奏曲 ニ長調 作品6の5
2. ベートーヴェン : 交響曲第5番 ハ短調 作品67「 運命」
3. ベートーヴェン : カヴァティーナ (弦楽四重奏曲第13番作品130-第5楽章)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
録音 : [Track1,2] 1939年9月13日 / ルンドフンクス・ハウス, ベルリン (放送用コンサート) 、 [Track3] 1940年10月15日 / テレフンケン・スタジオ
原盤 : 仏ターラ [Track1,2] FURT 1014 (P) 1997、[Track3] FURT1013 (P) 1995
【CD 2】
ベートーヴェン : 交響曲第9番 ニ短調 作品125「合唱」
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ティルラ・ブリーム (ソプラノ) 、エリーザベト・ヘンゲン (アルト) 、ペーター・アンデルス (テノール) 、ルドルフ・ヴァッケ (バス) 、ブルーノ・キッテル合唱団
録音 : 1942年3月22~24日 / フィルハーモニー, ベルリン (ライヴ)
原盤 : 仏ターラ FURT1037 (P) 1998, KKC-4156 (P) 2018
【CD3】
シューベルト :
1. 交響曲第8 (9) 番 ハ長調 D.944「ザ・グレイト」
2. 交響曲第7 (8) 番 ロ短調 D.759「未完成」 (第1楽章)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
録音 : [Track1] 1942年12月6-8日 / フィルハーモニー, ベルリン (ライヴ) 、 [Track2] 1944年12月12日 / アドミラル・パラスト, ベルリン (ライヴ)
原盤 : 仏ターラ [Track1] FURT 2006 (P) 2009, [Track2] FURT1011 (P) 1994
【CD 4】
1. ブラームス : 交響曲第4番 ホ短調 作品98
2. ブラームス : 交響曲第1番 作品68 (第4楽章)
3. ワーグナー : 「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第1幕への前奏曲
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
録音 : [Track1] 1943年12月12-15日 / フィルハーモニー, ベルリン (ライヴ) 、[Track2] 1945年1月22,23日 / アドミラル・パラスト, ベルリン (ライヴ) 、[Track3] 1942年2月26日 / AEG工場, ベルリン
原盤 : 仏ターラ [Track1] FURT 1039 (P) 1998, [Track2] FURT 1006 (P) 1994, [Track3] FURT1036 (P) 1998
【CD 5】
ブルックナー :
1. 交響曲第6番 イ長調 (ハース版) (第2~4楽章)
2. 交響曲第7番 ホ長調 (アダージョ)
ベルリン・ィルハーモニー管弦楽団
録音 : [Track1] 1943年11月13~16日 / フィルハーモニー, ベルリン (ライヴ) 、[Track2] 1942年4月7日 / テレフンケン・スタジオ
原盤 : 仏ターラ FURT1007 (P) 1994
【CD 6】
ブルックナー : 交響曲第8番 ハ短調 (ハース版)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
録音 : 1944年10月17 日 / ムジークフェラインザール, ウィーン (放送用コンサート)
原盤 : 仏ターラ FURT 1084 (P) 2003

ヴィルヘルム・フルトヴェングラー (指揮)

2018年に発売、ベストセラー中の「戦時のフルトヴェングラー~ターラ編~ (6CD) 」 (KKC4125/30) の続編。ターラ原盤により、39年の運命、42年の第九 (合唱) 、42年のグレイト、43年のブラ4、44年のブル8など戦時中の凄絶・劇的名演12曲、2021年の最新リマスター (第九は2018年のリマスター) で6CDに集成。
★「フルトヴェングラーの最高の演奏というと、戦時中の録音に着目するのが習いとなっている」 (ジョン・アードイン『フルトヴェングラー・グレート・レコーディングズ』藤井留美訳、音楽之友社刊) 戦火まじえる激動の時代にあっても、自らの芸術活動に命を懸けたフルトヴェングラー。39年の「運命」から、44年の「ブルックナー8番」まで、12曲をCD6枚組に集成。ファン必携! 壮絶な爆演の数々がデジタルリマスター音源でよみがえります!
★フランスのターラ (TAHRA) 社はフルトヴェングラーとも親交のあった大指揮者ヘルマン・シェルヘンの娘ミリアムと仏フルトヴェングラー協会の重鎮ルネ・トレミーヌが1993年に設立したレコード会社。放送局等のオリジナル音源からフルトヴェングラーの貴重な録音を未亡人 (故人) はじめ関係団体の正規承認を受けて、CDに復刻して発売。巨匠の神髄にふれるすばらしい音質に世界中のファンが驚喜しました。2014年トレミーヌの急逝により、ターラ社は活動を終了してしまいましたが、キングインターナショナルがターラより音源を調達、キング関口台スタジオでデジタル・リマスタリングをおこない、音にいっそう磨きをかけて発売します。戦時中の巨匠の内奥にまで迫った衝撃の音再現にご注目ください。ブックレットは12ページ (解説 : 平林直哉) になります。