【重要】@icloud.comのご利用について
CDアルバム

中田喜直 ピアノ作品集 / 宮沢明子 (Yoshinao Nakada : Suite for Piano ~ Time / Light ando Shadow, Sonata for Piano / Meiko Miyazawa)

2016/05/30 発売

KKC-4063

在庫

×

¥2,772 (税抜価格 ¥2,520)

初CD化 / キングレコード秘蔵音源シリーズ

中田喜直畢生の力作ピアノ・ソナタ / 世界初録音にして唯一の録音が、キングレコードに宮沢明子演奏で遺されていた! !

[商品番号 : KKC-4063] [原盤番号 : SKR-1001] [CD] [STEREO] [44'54''] [KING INTERNATIONAL]

[収録内容]
1. 組曲 「時間」
2. 組曲 「光と影」
3. ピアノ・ソナタ (1969) [未発売曲]

宮沢明子 (ピアノ)

録音 :
1967年4月15日 / キング音羽スタジオ [エンジニア: 菊田俊雄] (M-1&2)
1969年1月18日 / キング音羽スタジオ [エンジニア: 山崎聖次] (M-3)

宮沢明子は、桐朋学園大学・エール大学・ジュリアード音楽院出身、1963年ジュネーヴ国際音楽コンクールで1位なしの2位受賞、1964年ヴィオッティ国際音楽コンクール金賞第1席受賞のキャリアをもつ名ピアニスト。彼女が、60年代に中田喜直のピアノ曲、それも主要3作品を録音していました。「夏の思い出」や「雪の降る街を」など歌曲・童謡に名作の多い中田喜直ですが、東京音楽学校(現・東京芸術大学)ピアノ科を卒業後、ピアニストを志し、豊増昇に師事していただけに、ピアノ作品は重要なレパートリー。とりわけ「ピアノ・ソナタ」は59年に日本音楽コンクール2位を受賞しながら、満足できずその後20年をかけて書き直し69年に完成をみた特別な思い入れのある作品です。3曲とも中田は録音に宮沢明子を指名。期待にこたえた宮沢明子の弾きっぷりに中田は感嘆と称賛の言葉をライナーに寄せています。カプリング曲が決まらずLP未発売に終わっていた「ピアノ・ソナタ」音源は今回、世界で唯一の音盤として登場です。
1967年発売LP(SKR-1001)の初CD化。未発売音源(ピアノ・ソナタ)の初発売含む。