【重要】@icloud.comのご利用について
CDアルバム

アルペジョーネ・ソナタ / デュオ・ハヤシ (Arprggione Sonata / Duo Hayashi) [2CD] [国内プレス] [日本語帯・解説付き]

2022/02/21 発売

KKC-085

在庫

×

¥2,728 (税抜価格 ¥2,480)

ベテランの至芸、心に染み入る林俊昭のチェロの最新録音

[商品番号 : KKC-085] [CD] [国内プレス] [日本語帯・解説付き] [KING INTERNATIONAL]

アルペジョーネ・ソナタ / デュオ・ハヤシ

1. シューベルト : アルペジョーネとピアノのためのソナタ イ短調 D821
2. シューマン : ロマンス Op.28-2 (ユリウス・ベッキ編)
3. シューベルト : セレナーデ D957-4 (A.ペイツィク編)
4. チャイコフスキー : ノクターン Op.19-4 (ヴィルヘルム・フィッツェンハーゲン、ダヴィド・ゲリンガス編)
5. ショパン : ノクターン第20番嬰ハ短調 遺作 (グレゴール・ピアティゴルスキー編)
6. ラヴェル : 亡き王女のためのパヴァーヌ (モーリス・マレシャル編)
7. シューベルト : アヴェ・マリア
8. ムファット : アリオーソ (ガスパール・カサド編)
9. クライスラー : アンダンティーノ (マルティーニの様式による)
10. プーランク : セレナード~歌曲集「陽気な歌」 (モーリス・ジャンドロン編)
11. アルベニス : タンゴ Op.165-2 (モーリス・マレシャル編)
12. サン=サーンス : ロマンス ヘ長調 Op.36

デュオ・ハヤシ【林俊昭 (チェロ) 、林由香子 (ピアノ) 】

録音 : 2020年12月14?16日、ハクジュ・ホール (東京)

★1987年以来大阪フィルの首席チェロ奏者を務める林俊昭。ナヴァラやフルニエに師事した日本チェロ界の巨匠として活躍しています。彼は室内楽普及を目指して夫人の林由香子とデュオ・ハヤシを結成、2022年には49年に及ぶ演奏活動を続けています。
★そのベテラン・デュオ待望の新録音登場です。「アルペジョーネ・ソナタ」をメインに、セレナーデやアヴェ・マリアなどシューベルト作品のほか、ショパン、チャイコフスキー、サン=サーンス、ラヴェル、プーランクの名旋律を堪能できます。多くはピアノ曲や歌曲の編曲ですが、フィッェンハーゲン、ピアティゴルスキー、マレシャル、カサド、ジャンドロンといった名チェロ奏者によるもので、チェロの機能と魅力を存分に発揮させています。渋く甘いチェロの音色をお楽しみください。