【重要】決済サービス追加・終了のお知らせ
特典(e-SHOP用)
ブルーレイディスク

続・荒野の用心棒≪デジタル・リマスター版≫/特別版BD

ジャンゴ、お前が愛した女はもういない。 泥まみれのヒーロー<ジャンゴ>映画の記念すべき第一作。 オリジナルネガから4Kスキャン/4Kレストアを施した最新のデジタルマスターで復活。 イタリア語、英語主題歌、イタリア語クレジットの完全オリジナル版。

2020/09/16 発売

KIXF-819

¥7,800+税


★メーカー特典(※先着外付け特典) ポストカード ※特典には数に限りがあり、予定数量に達し次第特典付きでの販売は終了致します。
1966年/イタリア,スペイン/1966年9月23日,2020年1月31日

収録時間:本編約92分+映像特典160分以上+本編数種
仕様:カラー 16:9スコープサイズ  片面2層
音声:@本編イタリア語 リニアPCM(2.0ch)
   A本編イタリア語 DTS-HD Master Audio(5.1ch)
      B本編英語 DTS-HD Master Audio(2.0ch)
   C本編日本語 DTS-HD Master Audio(2.0ch)
   D音声解説英語 DTS-HD Master Audio(2.0ch)
字幕:@本編用日本語(イタリア語用)2020年版
   A本編用日本語(イタリア語用)過去バージョン
   B本編用日本語(英語用)
   C吹替補助用日本語
   D音声解説用日本語

各ディスク内容:
DISC@
本編約93分、画面サイズ1.66:1

DISCA
★Django Never Dies(約26分) 
★Cannibal of the Wild West(約26分) 
★Sergio, My Husband(約28分) 
★That’s My Life: Part 1(約10分) 
★A Rock ‘n’ Roll Scriptwriter(約11分) 
★A Punch in the Face(約19分) 
★Discovering Django(約24分) 
★An Introduction to Django by Alex Cox(約12分) 
★イタリア版予告編 
★英語版予告編 
★2020年リバイバル日本版予告編 
★インタビュー集「ジャンゴ:ザ・ワン・アンド・オンリー」 
★第1章と第2章に分かれた本編 
★英語クレジット/エンドクレジットTHE ENDの本編
 


※一部映像及び音声にお見苦しい箇所がある場合がございますが、原版に起因するものであります。
※映像特典の一部はSDにて収録、またはSDで制作された素材をアップコンバートしたHDにて収録の場合があります。
※音声解説や映像特典等収録される海外の素材において、一部発言や表現に本商品のリリースとは関係ない、それぞれの素材制作当時の状況に関する内容が含まれている場合があります。
※映像特典は1080iにて収録の場合がございます。


*仕様等、内容、商品写真などは予定のため変更になる場合がございます。

INTRODUCTION
メキシコとの国境沿いにある寂れた村に、棺桶を引き摺る一人の男がやってきた。謎に満ちた男の名はジャンゴ。メキシコ革命軍と元南軍兵士の抗争に巻き込まれなぶり者にされていた女マリアを助けることにより報復の矛先となるジャンゴ。秘められた過去を背負う男の棺が開くとき、死闘の火蓋が切って落とされる!
『続・荒野の用心棒』は、 セルジオ・レオーネと共にマカロニ・ウ ェスタンを牽引したセルジオ・コルブッチが1966年に製作したイタリア製西部劇。お行儀の良いハリウッド西部劇とは全く異なる、言ってしまえば荒唐無稽なまでに強烈で残酷な描写と、娯楽優先主義で大ヒットした伝説の作品。底なし沼、赤い覆面、地面を覆う泥、そして無限に撃ち続けられるガトリングガン。それまでの西部劇の常識をすべて覆し、圧倒的な暴力描写とエンタテインメント性で世界中が熱狂した。大殺戮のなかに男の哀愁が染み入る死の影を背負った流れ者のガンマン“ジャンゴ”を演じたのは、本作を機に百本以上の映画に出演することになったフランコ・ネロ。反骨心と虚無感、粘り強さと体制に立ち向かうジャ ンゴは今も語り継がれる究極のヒーローとなった。
この度発売となるマスターは<チネテカ・ボローニャ>にて2018年にオリジナル・ネガから4Kにてスキャン、レストアされた最新マスター。画面サイズ=ヨーロピアンビスタ、言語およびクレジットはイタリア語、主題歌は英語の完全なオリジナル仕様での発売となる。

STAFF
●監督:セルジオ・コルブッチ
●製作:マノロ・ボロニーニ、セルジオ・コルブッチ
●脚本:フランコ・ロゼッティ、ホセ・グティエレス・マエッソ、ピエロ・ヴィヴァレッリ
●物語・台詞:ブルーノ・コルブッチ、セルジオ・コルブッチ
●撮影:エンツォ・バルボーニ
●音楽:ルイス・エンリケス・バカロフ
●主題歌:ロッキー・ロバーツ

CAST
フランコ・ネロ、
ロレダナ・ヌシアク、
エドゥアルド・ファヤルド、
ホセ・ボダロ、
ジミー・ダグラス、
アンヘル・アルヴァレス