【重要】@icloud.comのご利用について
特典(e-SHOP用)
ブルーレイディスク

渚の果てにこの愛を

海と太陽に愛された死の天使−。
あまりの異様さに唖然とする異形のミステリー。映画史から忘れ去られた伝説のアメリカ人女優ミムジー・ファーマーの、男を狂わせるまぼろしの主演作、国内初ディスク化。

2022/05/18 発売

予約受付中

KIXF-1194

¥5,280 (税抜価格 ¥4,800)

★メーカー特典(※先着外付け特典)
ミムジー・ファーマー ポストカード

※「MORE/モア」作品の特典とは別絵柄になります。
※特典には数に限りがあり、予定数量に達し次第特典付きでの販売は終了致します。
製作年:1970年 製作国:フランス=イタリア
公開日:初公開:1971年6月

収録時間:本編約95分
仕様:カラー 1080p Hi-Def(スコープ) BD25G
音声:英語(DTS-HD Master Audio/2.0ch)
字幕:本編日本語
BD・DVD共通映像特典:●日本版予告編

*仕様等、内容、商品写真は予定のため変更になる場合がございます。

INTRODUCTION
『MORE/モア』の鮮烈な存在感で一躍時の人となったミムジー・ファーマー。『渚の果てにこの愛を』は、彼女のブロンドのショートカットとフル・ヌードのイメージを引き継ぎ、前作と並ぶ代表作となった異形のミステリー。80年代にレンタルビデオが出回って以来、過去数十年にわたり世界的に観ることが難しかった幻の作品だ。後のジェーン・バーキン主演『ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ』にも通じる、茫漠たる荒野を舞台に歪んだ人間関係を描いたこの作品で、ミムジーは禁断の愛に憑かれた女を熱演、イタリアのダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞・特別賞に輝いた。常軌を逸した妄執によって愛する男と自らをも破滅へと誘う女性像は、その可憐でセンシティブな美しさとともに、女優ミムジー・ファーマーを初めて知る者の心をざわめかせるだけでなく、物語の異様な結末をして、観る者に悲痛な爪痕を残すに違いない。

STORY
港町サリナへと続く荒野の一本道。若き旅人ジョナス(ロバート・ウォーカー)は、道沿いの小さな食堂兼ガソリンスタンドにたどり着いた。井戸水で渇きを潤していると、ふと現れた女と目が合った。「ロッキー!」―女主人のマラ(リタ・ヘイワース)は、ジョナスを4年前に家出した息子、ロッキーと信じ込んでいた。マラの美しい娘ビリー(ミムジー・ファーマー)もまた笑顔で「兄」に抱きついてきた。食堂の常連ワレン(エド・べグリー)も知り合いだったかのように話しかけてくる。一体どういうことだ?全員気が狂っているのか―疑念が晴れぬまま、しかし行くあてもないジョナスは、ロッキーのふりをしたまま母娘と一緒にそこで暮らすことに。そんなある日の午後、シャワーを浴びたビリーがタオル1枚の姿でジョナスの部屋を訪れ、ふたりは欲望のままに抱き合ってしまう―。ロッキーという男は実在するのか? そして「兄」と「妹」、禁断の愛の行方は…。


STAFF
●監督/脚本:ジョルジュ・ロートネル●脚色/台詞:パスカル・ジャルダン、ジャック・ミラー、シャルル・ドラ●原作:モーリス・キュリー●撮影監督:モーリス・フェルー●美術監督:ジャン・ドゥボンヌ●衣装:ジャン・ブキャン、マリー=テレーズ・ル・ギロシェ●音響:ルイ・オシェ、ルネ・ロンゲ●編集:ミシェル・デイヴィット●音楽:クリストフ、クリニック


CAST
ミムジー・ファーマー 
ロバート・ウォーカー
リタ・ヘイワース
エド・べグリー
ブルース・ぺシュール
デイヴィッド・サックス 
ソフィー・アルディ