【重要】決済サービス追加・終了のお知らせ
CDアルバム

ヴォルフ=フェラーリ管弦楽曲集

●クラシック・ファンの信頼を集める名門ドイツ・シャルプラッテンをはじめ、 クラーヴェス、キング・インターナショナルの各レーベルから、名盤を厳選。 ●国内初出LP・CDのジャケットデザイン&ライナーノーツ使用(一部除く) ●最新リマスタリング(192kHz 24bit高音質録音盤4点は除く)

2014/10/08 発売

KICC-3670

¥1,000+税

@ 喜歌劇「スザンナの秘密」序曲
A 歌劇「マドンナの宝石」― ナポリの踊り
B 喜歌劇「4人の田舎者」― 間奏曲
C 喜歌劇「町の広場」― 前奏曲/リトルネロ/間奏曲
D 喜歌劇「せんさく好きな女たち」序曲
E 弦楽合奏のためのセレナード 変ホ長調

ハインツ・レーグナー指揮
ベルリン放送交響楽団(@-D)/ベルリン室内管弦楽団(E)
録音:1975年12月、1976年1−2月、ベルリン・キリスト教会
原盤:ドイツ・シャルプラッテン
[解説:家里和夫]

●父はドイツ人で母はイタリア人。ヴェネツィアに生まれ、ミュンヘンで作曲を学ぶ。
そんなヴォルフ=フェラーリの珍しい管弦楽曲をドイツの名匠レーグナーが指揮したアルバム。
曲はどれも非常に親しみやすくて楽しいものばかり。
陽気で華やいだ雰囲気や流れるように美しい抒情的な旋律も顔を出します。
レーグナーは生き生きとした表現で、改めて彼の技量に感嘆してしまいます。