CDアルバム

チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」

KICC-3616

¥952+税

朝比奈 隆指揮  大阪フィルハーモニー交響楽団
●録音:1982年1月21日、大阪、フェスティヴァル・ホール(ライヴ)STEREO 

■レコ芸推薦(初出)、準推薦(再発)
【解説:出谷 啓/宇野功芳/福本健一】 
★京大でロシアの指揮者メッテルに学んだ朝比奈にとって、「悲愴」は巨匠が若い時期からとりあげていた十八番レパートリー。
本盤は巨匠の脂が乗り切っていた時期、80年代のライヴ録音。
演奏終了直後、会場に異様なうめき声が上がったと言われる、今や伝説と化した演奏だ。
マスタリングに立ち会った朝比奈自身も満足していたという名盤。
当時、デジタルと並行して録音されたアナログ・テープの方から、
こだわりの192KHz/24bitデジタル・リマスタリング!

収録内容

【DISC1 CDアルバム】
1.交響曲 第6番 ロ短調 作品74 「悲愴」 第1楽章:アダージョ - アレグロ・ノン・トロッポ
2.交響曲 第6番 ロ短調 作品74 「悲愴」 第2楽章:アレグロ・コン・グラツィア
3.交響曲 第6番 ロ短調 作品74 「悲愴」 第3楽章:マルシェ(アレグロ・モルト・ヴィヴァーチェ)
4.交響曲 第6番 ロ短調 作品74 「悲愴」 第4楽章:フィナーレ(アダージョ・ラメントーソ)