【重要】@icloud.comのご利用について
CDアルバム

ビゼー:「アルルの女」

KICC-3582

在庫

×

¥952+税

ハインツ・レーグナー指揮 ベルリン放送交響楽団
●録音:1974年5月  ベルリン放送局SRKホール 

■レコ芸推薦(初出) 【解説:宇野功芳】
★「レーグナーの演奏を一口で評せば、“ドイツとフランスの良さを兼備したビゼー”と言えるだろう。
それは遅いテンポによるほの暗い哀感の表出と、それにも拘らず決して重い野暮ったいものにならず、
タンブリンのセンスに溢れた生かし方がユニークな中間部や、木管、ホルンなどの詩的な美しさに明らかであろう。」
(宇野功芳、ライナーノーツより)

収録内容

【DISC1 CDアルバム】
1.「アルルの女」第1組曲 1.前奏曲
2.「アルルの女」第1組曲 2.メヌエット
3.「アルルの女」第1組曲 3.アダージェット
4.「アルルの女」第1組曲 4.カリヨン(鐘)
5.「アルルの女」第2組曲 1.田園曲(パストラーレ)
6.「アルルの女」第2組曲 2.間奏曲
7.「アルルの女」第2組曲 3.メヌエット
8.「アルルの女」第2組曲 4.ファランドール
9.小組曲「子供の遊び」(1873) 1.行進曲 ラッパと太鼓
10.小組曲「子供の遊び」(1873) 2.人形 子守歌
11.小組曲「子供の遊び」(1873) 3.こま 即興曲
12.小組曲「子供の遊び」(1873) 4.小さな旦那と小さな奥様(ままごと遊び) 二重奏
13.小組曲「子供の遊び」(1873) 5.舞踏会 ギャロップ
14.組曲「美しきパースの娘」 1.前奏曲
15.組曲「美しきパースの娘」 2.セレナード
16.組曲「美しきパースの娘」 3.行進曲
17.組曲「美しきパースの娘」 4.ジプシーの踊り