DVD

不連続殺人事件

ATGライブラリー 廉価シリーズ 他の映画会社とは一線を画す芸術作品を製作・配給、日本映画史に多大な影響を与えた伝説的映画会社、 ATG(日本アート・シアター・ギルド)の作品の数々がお求めやすい価格で再登場。 日本推理小説史上最高の傑作<坂口安吾著>×伝説の監督<曽根中生>!! 山奥の別荘に集まった29人の男女がおりなす異様サスペンス大作!!

2019/02/13 発売

KIBF-4556

在庫

¥1,900+税

1977年/日本映画/1977年日本公開

●収録時間:本編約140分+映像特典
●仕様:カラー 16:9LB(スコープ) 片面2層
●音声:オリジナル日本語(ドルビーデジタル/モノラル)

■映像特典:
・オリジナル予告編
・オリジナルネガからのHDテレシネマスター使用


◆古い作品のため修復困難なフィルム上の退色や傷、あるいは音声ノイズ等が発生する箇所がある場合がございます。
◆作品のオリジナルティーを尊重収録しているため、一部に不適切な表現がある場合がございます。


※仕様等、内容は予定のため変更になる場合がございます。
※商品写真は見本のため変更になる場合がございます。

INTRODUCTION
人間心理への鋭い洞察と見事なトリックで日本推理小説史上不滅の名作といわれる坂口安吾の同名小説の映画化。
STORY
今をときめく流行作家の望月王仁は、心臓を短刃で一突き、一糸まとわぬ裸体で殺されていた。事件が起こったのはN県きっての富豪、歌川多門の豪邸、昭和22年の夏、敗戦による混乱の最中であった。王仁の死体が発見された7時間後に、警察の一行が到着する。それは歌川家が人里はなれた山中にあったからである。事件が起きたとき、歌川家には女中含めて29人にも及ぶ男女がいた。作家、文学者、詩人、劇作家、女優、画家、として素人探偵など錚々たる面々。いずれ劣らぬ変人、奇人ぞろいである。愛欲、名声への嫉妬、近親相姦的愛情などが入り乱れた異様な空気の中、探偵の推理をあざ笑うかのごとく最初の殺しを含めて八つの殺人事件が起こる。この「不連続殺人事件」に秘められた恐るべきトリックとは何か・・・・・。
STAFF
●原作:坂口安吾(角川文庫版)
●企画:西村隆平
●製作:本石巌、麻生誠
●監督:曽根中生
●脚本:大和屋竺、田中陽造、曽根中生、荒井晴彦
●撮影:森勝
●美術:坂口武玄
●照明:三尾三郎、小林恒雄
●音楽:コスモスファクトリー
●鍋島惇
●スチール:瀬戸山修一
CAST
●嵯川哲朗●夏純子●水原明泉●福原ひとみ●金田龍之介●泉じゅん●田村高廣●桜井浩子●内田裕也●内田良平●小坂一也●殿山泰司●初井言栄●伊佐山ひろ子●石浜朗●楠侑子●神田隆●絵沢萠子●江角英明●根岸とし江●木村元●内海賢二●松橋登●宮下順子●粟津潔●岡本麗●梓ようこ●谷本一●浜村純●長弘●桑山正一●武藤章生●清川正廣●井上博一●南美由紀●岡本ひろみ●佐々木裕子●西沢武夫●河原一邦