夏季休業のお知らせ 
CDアルバム

Paquito D'Rivera & Armando Manzanero/Paquito D'Rivera Plays the Music of Armando Manzanero [輸入盤]

2015/12/30 発売

SSC-4557

在庫

×

¥2,090+税

華麗なるラテン・ジャズの奇跡!!!
キューバが生んだラテン・ジャズの巨匠、パキート・デリヴェラ!
メキシコが生んだ大作曲家、アルマンド・マンサネーロ作品集
&コラボレーションが実現!ドラムは、アントニオ・サンチェス!!

[商品番号 SSC-4557] [CD] [輸入盤] [SUNNYSIDE]

[収録作品]

1. Amanecer - 7:14
2. Esta tarde vi llover - 3:24
3. Voy a apagar la luz - 6:17
4. Llevatela - 5:44
5. Contigo aprendi - 6:35
6. Somos novios - 7:02
7. Por debajo de la mesa - 3:38
8. Mia - 6:44
9. Te extraño - 6:03
10. Parece que fue ayer - 4:22

メンバー:
Paquito D'Rivera - alto & soprano sax, clarinet and tarogato
Diego Urcola - trumpet, flugelhorn, valve trombone
Alex Brown - piano
Carlos Henriquez - double bass
Antonio Sanchez - drums
Ariel Lud - bandoneon
Armando Manzanero - vocals

★正に巨匠2人の共演となったパキート・デリヴェラの最新作は、1935 年生まれのメキシコが生んだ大作曲家、アルマン
ド・マンサネーロ作品集。

★彼の作品は、50 年代から現在まで世界中の人々に愛されてきた。彼の曲を歌ってきたのは、エルヴィス・プレスリー、ト
ニー・ベネット、フランク・シナトラからクリスティーナ・アギレラまで様々なアーティストたちがいる。

★本作はパキートのファンタスティックなアンサンブルによる洗練されたラテン・ジャズの演奏による愛情たっぷりのトリビュート作品であり、アルマンド・マンサネーロ本人による味わい深いヴォーカルもフィーチャ―された、コラボレーション作品とも言えるものである。

★メンバーのアレックス・ブラウンとディエゴ・ウルコラによる美しいアレンジ、自身のソロ・アルバムも大好評なアントニオ・サンチェスによる切れのあるソリッドなドラム演奏は特筆ものです。

★さらに本作のハイライトのひとつ、ビル・エヴァンスも自らのアレンジで発表した“Yesterday I Heard The Rain”(1972年、アルバムタイトルにもなった名曲)のオリジナル曲がM2。アレックス・ブラウンのアレンジとアルマンドのヴォーカルにより再度生まれ変わっている。

★★ペリー・コモの歌唱でグラミーにもノミネートされたのがM6。ここで聴かれるアントニオ・サンチェスの鋭くドライヴするドラムに先導された、スリリングなラテン・グルーヴがどこまでも心地よい。