大雨の影響による配送遅延について
CDアルバム

Cecil Taylor / Complete Live at the Cafe Montmartre [2CD] [輸入盤]

2016/05/30 発売

SOLAR-4569969

在庫

×

¥3,100+税

[商品番号 SOLAR-4569969] [2CD] [輸入盤] [SOLAR RECORDS]

[収録作品]

CD1:
1 TRANCE (9:13)
2 CALL #1 (9:01)
3 LENA #1 (6:59)
4 D TRAD, THAT’S WHAT #1 (21:27)
5 NEFERTITI, THE BEAUTIFUL ONE HAS COME #1 (9:13)
6 LENA #2 (14:22)
7 WHAT’S NEW? [incomplete] (6:59)*

CD2:
1 WHAT’S NEW? (12:13)
2 NEFERTITI, THE BEAUTIFUL ONE HAS COME #2 (8:09)
3 D TRAD, THAT’S WHAT #2(aka UNTITLED SAMPLE) (20:10)
4 CALL #2 (6:39)
5 SPONTANEOUS IMPROVISATION (14:39)*
6 FLAMINGO (14:14)*

 なかなか米国では自身の音楽が理解されず、突破口を探していたセシル・テイラーは1962 年にジミー・ライオンズ(as) とサニー・マレイ(ds) を連れて渡欧します。そして11 月にはコペンハーゲンのクラブ“Café Montmartre”に出演、その際の演奏がデンマークのDebut から(後にはFontana からも)2 枚のLPとしてリリースされると一躍セシルの存在は世界中から大きな注目を集めるようになりました。
 それらには収録されなかった2曲も後に発掘されましたが、ここではそれら10曲をすべて聴くことができます。
さらに、ボーナス・トラックとして追加されている3曲も必聴!その3曲は、“Cafe Montmartre”で演奏したのと同じ月にストック
ホルムのクラブ“The Gol den Ci rcl e”で残した録音で、こちらは、トリオに現地のベーシスト、クルト・リンドストロムを加えた4人による演奏なのですが、セシルやジミー・ライオンズ、サニー・マレイの演奏は、ベースの必要性を感じさせないほどタイトで強靭。今聴いても強い衝撃を受けます。

メンバー:
CECIL TAYLOR(p), JIMMY LYONS(as), SUNNY MURRAY(ds)
Live at Cafe Montmartre, Copenhagen, Denmark, November 23, 1962.
All compositions by CECIL TAYLOR Except “What’s New?” (Bob Haggart-Johnny Burke) & “Flamingo” (Edmund Anderson-Ted Grouya)
* BONUS TRACKS (CD1, 7/ CD2, 5-6):
Same personnel plus KURT LINDSTROM(b)
Live at the Golden Circle, Stockholm, Sweden, November 1962.