【重要】@icloud.comのご利用について
 天候不良による配送遅延について 
CDアルバム

アブソリュート・アンサンブル フィーチュアリング ジョー・ザヴィヌル / アブソリュート・ザヴィヌル (Absolute Ensemble Joe Zawinul) [Import CD] (直輸入盤日本語帯付)

2010/12/25 発売

KKE-005

在庫

×

¥2,381+税

[商品番号:KKE-005 (原盤番号:INT-3456)]

ジョー・ザヴィヌル生涯最後の録音、感動の渦を巻き起こした一作が《日本語解説付き》でリリース!!

真のジャズ・レジェンズ、ジョー・ザヴィヌル最後のスタジオ録音!!もこのたび国内解説を付けてリリース。
ザヴィヌルが、死の直前まで、音楽に対して諦めることなく、取り組みを続けたことは、様々なエピソードで明らかですが、この作品は、そんな創造性尽きぬアーティストの最後の挑戦を記録した、感動の作品として、最高の評価を受けました。マイルスG~ウェザー・リポート、そしてザヴィヌル・シンジケート、と常に革新であり続けたザヴィヌルが、実に2004年から構想。録音したのが、このAbsolute Ensembleとのプロジェクト。
事の発端は、同じ地元、ウィーンのTonkunstl erオーケストラの首席指揮者クリスチャン・ヤルヴィが、ザヴィヌルに共演を持ちかけたこと、と言いますが、果敢なるザヴィヌル。手さぐりな共演模索に対し、新しい楽曲、構想で、取り組んだ作品です。
それは、どこにもありえなかった音楽の創造。<ジャズ+ワールド>の昇華がザヴィヌル・シンジケートであるとすれば、これは、<シンジケートの音楽とクラシック>の昇華。
カリンバやパーカッション、ヴォーカル、ザヴィヌル自身のヴォコーダーをフィーチャーしての、アフリカン・グルーヴ・フュージョンと、ストリングスやリードのアンサンブルが共演する演奏は、正にザヴィヌルならでは!またモチーフとなる美しいメロディが、いわゆる西洋的なアンサンブルと、非西洋のグルーヴ、ヴォイスと、拮抗し、展開していく様はスリリングで、あまりにもドラマティック!
ボーナストラックで見られる映像には、ザビヌル自らが、''最高のプロジェクト''と実際語ってますが、その意味は、正に、このCDを聴くことで、理解できます。
こうした作品を世に残し、天に旅立ったザヴィヌル・・それが、ヴィンス・メンドゥーサというアレンジャーを得て、受け継がれている事実・・・メトロポール・オーケストラの作品[商品番号:KKE-004]と同時に、再度、お薦めです!!

*ボーナストラックとしてコンサートのリハ映像、レコーディング、ザビヌル~ヤルビの会話を収録。ザビヌル自身の静かな執念と廻りのメンバーの言動すべてが感動的な11分余りの映像です。 [エンハンスト仕様/PCでの閲覧が可能です]

収録内容

1. Bimoya 
2. Sultan
3. Great Empire
4. Peace
5. Good Day
6. The Peasant
7. Ballad For Two Musicians
8. Ice Pick Willy
9. (Bonus) Film in Quick Time Format [for PC]