ブラームス : ヴァイオリン協奏曲 | ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲 / ユリア・フィッシャー | ダニエル・ミュラー=ショット | ヤコフ・クライツベルク | オランダ・フィルハーモニック管弦楽団 [SACD Hybrid] [Import] [日本語帯・解説付]

発売日

2019/05/30

品番

KKC-6023

販売価格

¥3,000 + 税

在庫

×

才色兼備ユリア・フィッシャーのブラームス協奏曲アルバムが国内仕様盤として登場!

[商品番号 : KKC-6023] [原盤番号 : PTC-5186592] [SACD Hybrid] [日本語帯・解説付] [Pentatone / King International]

≪収録内容≫
ヨハネス・ブラームス (1833-1897) : 
1. ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.77
2. ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲 イ短調 Op.102

ユリア・フィッシャー (ヴァイオリン)
ヤコフ・クライツベルク (指揮)
オランダ・フィルハーモニック管弦楽団
[Track-2] ダニエル・ミュラー=ショット (チェロ)

セッション録音 : [Track-1] 2006年12月 | [Track-2] 2005年12月 / ヤクルト・ホール (アムステルダム)

★ SACDハイブリッド盤。ユリア・フィッシャーによるブラームスのヴァイオリン協奏曲とヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲のアルバム。ミュンヘン生まれのユリア・フィッシャーは、3歳でヴァイオリンを、その後ピアノも習いはじめ、すぐにその才能を開花させヴァイオリン、ピアノそれぞれで国際的なコンクールに複数回優勝しているという逸材。その後順調にキャリアを重ね、PENTATONEレーベルからのデビュー盤となったロシアン・アルバム (KKC 5942 / PTC 5186591)で、一躍世界のひのき舞台に躍り出ました。確かな技術と情熱的な語り口が魅力のフィッシャーですが、このブラームスでも彼女の才が光ります。
独特な緊張感と推進力溢れる明朗なフィッシャーのブラームスは、彼女の特質すべき才能がなせる妙技と言えましょう。
★ユリア・フィッシャーは 2019年7月にミヒャエル・ザンデルリンク指揮、ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団の来日公演でブラームスのヴァイオリン協奏曲を演奏予定です。

お支払い方法について

クレジットカード、コンビニ決済、代金引換の3つの中からお選びいただけます。

▼クレジットカード
クレジットカード

▼コンビニ決済
コンビニ
手数料:188円(税込)
※お支払期限はご注文日から7日間となります

▼代金引換
手数料:330円(税込)

※一部代金引換不可の商品がございます。あらかじめご了承ください。

お届け・配送について

▼送料
全国一律:550円(税込)
※1回のご注文で、ご注文金額11,000円(税込)以上の場合は送料無料となります。

▼配送業者
佐川急便がお届けいたします。

▼配送先
配送は日本国内のみになります。

▼商品お届けまでの日数
通常ご注文完了後2〜5日以内にお届けとなります。

▼お届け時間指定
「午前中(8時〜12時)」「12時〜14時」
「14時〜16時」「16時〜18時」「18時〜21時」
「希望なし」からお選びいただけます。

ご注文に関しまして

ご注文される前にメールフィルター設定等で「kingrecords.co.jp」から受信できるように設定してください。

お客様のご都合によるご注文のキャンセルは一切承っておりません。ご注文内容をご確認の上、ご注文ください。

返品・交換について

品質には万全を期しておりますが、万一、破損や汚れ、お届け違いなどございましたら、商品到着後8日間以内に弊社「お客様センター」へお問い合わせください。
※在庫状況によりお取替えができない場合は返品、返金によるご対応をさせていただく場合がございます。