【重要】@icloud.comのご利用について
CDアルバム

生誕100年記念BOX ~ リパッティ・コレクション (100th Anniversary Edition ~ Dinu Lipatti Collection) [12CD Box] [輸入盤] [日本語帯・解説・歌詞対訳付]

2017/06/21 発売

KKC-5742

在庫

×

¥6,050 (税抜価格 ¥5,500)

これは快挙 !!
いままで世に出たリパッティ録音の完璧なコレクション !!
マスタリング音質も良好 ! 世界で唯一の「リパッティ録音全集」

[商品番号 : KKC-5742/53] [原盤番号 : PH-17011] [12CD Box] [特製カートンボックス] [日本語帯・解説・歌詞対訳付] [671'00''] [Import] [Profil / King International]

生誕100年記念BOX ~ リパッティ・コレクション
100th Anniversary Edition ~ Dinu Lipatti Collection

ディヌ・リパッティ (ピアノ / チェンバロ [CD1-1&2])

リマスタリング & サウンド・デザイン : 2017年 / ホルガー・ジードラー (THS-Studio)

解説 : オリジナル・ライナーノーツの和訳・全曲目解説・演奏者紹介・歌詞対訳を含む32ページ

「神のような魂を持った芸術家」、これはプーランクがウォルター・レッグに彼を紹介した時の言葉です。ディヌ・リパッティ(1917.3.19~1950.12.2)、白血病のため、33歳で夭折した天才ピアニスト。遺された録音は数少なく、いまだに彼を慕って追い求めるファンは数多い。そんな状況下、生誕100年記念として、ドイツ・プロフィール・レーベルから12枚組のCDBOXが発売されました。EMIがスタジオ録音のほか、有名なライヴ録音多数を発売してきましたが、今回の12枚のCDのうち、4枚分はこれに該当しない本邦初出音源。いままでSPやLPやCDで世界各社から発売されたことのあるリパッティ録音はすべて網羅されている完璧なコレクションです。古くは10代の頃のものからあり、バッハ作品では珍しいリパッティのチェンバロ演奏に触れることができます。また、ブラームスのワルツは恩師ナディア・ブーランジェと連弾していて、リパッティのみならずブーランジェのピアノ演奏も聴くことができます。代夫にして人生の恩人エネスコを独奏者としたヴァイオリン・ソナタ2篇は国内盤も出ていなかった貴重な音源。チェリスト・ヤニグロの伴奏をつとめた録音は、前年にジュネーヴ国際コンクールでデビューしたヤニグロの力量を買い、共演コンサートを経て、チューリヒのコロンビアにテストレコーディングしたもの。息の合った絶妙のアンサンブルが聴けます。バッハ=ブゾーニの神々しい演奏はピアノ録音史上の至宝とまで言われています。さらにカラヤン指揮フィルハーモニア管と共演したシューマンの協奏曲が貴重。これは1967年に放映された「ウルトラセブン」最終回で、主人公モロボシ・ダンがアンヌに自分がウルトラセブンであることを告白した時にかかる音源。音楽を担当した作曲家・冬木透氏によれば、あとのない切迫した感覚がこの作品とこの演奏しかないと選んだもので、特撮物にクラシック音楽が延々とかかる前代未聞の劇伴音楽となりました。多くの少年をクラシック・ファンにした鬼気迫る名演です。このほかの協奏曲もリパッティの自作2篇をはじめバッハ、モーツァルト、ショパン、グリーグ、リスト、バルトークの名作。いまなお決定盤の評価が高い歴史的名演がたっぷり堪能できます。名高いブザンソンの告別演奏会も収録していますが、ショパンのワルツを1曲残して終わったこの演奏会を''復元''。アンコールで演奏されながら録音が遺されていない「主よ、人の望みの喜びよ」、彼のライフ・モティーフでもあるこの曲を3年前のスタジオ録音(国内未発売音源)で補い、感動的にアルバムを完結させています。世界で唯一、「リパッティ録音全集」ともいえるこのCDBOXの価値を広めるため、充実した日本語解説書を添付して国内発売。ホルガー・ジードラー(THSスタジオ)の手になるマスタリング音質にも文句ありません。復刻にも入念な作業ぶりで、たとえばCD3に収録されたエネスコのピアノ・ソナタ第3番は、これまでにリリースされたディスクはすべて誤ったピッチであったのを正しいピッチ、ニ長調に修正しています。ファンならずとも座右の愛聴盤にしておきたい永久保存盤です。