【重要】@icloud.comのご利用について
■天候不良による配送遅延について
CDアルバム

レーラ・アウエルバッハ : 24の前奏曲 | 10の夢 | 前奏曲、フーガと後奏曲 (Lera Auerbach plays her ~ Preludes and Dreamy ~ for piano) [輸入盤] [日本語帯・解説付]

2016/03/10 発売

KKC-5611

在庫

×

¥3,300 (税抜価格 ¥3,000)

ロシア・ピアノ音楽の伝統を忠実に受け継ぐ最後の良心

[商品番号 : KKC-5611] [原盤番号 : BIS-1462] [CD] [DDD] [Import CD] [日本語帯・解説付] [BIS / King International]

[収録内容]kai レーラ・アウエルバッハ :
1. 24の前奏曲 Op.40 (1999)
2. 10の夢 Op.45 (1999)
3. 前奏曲、フーガと後奏曲 Op.31 (1994/2003)

レーラ・アウエルバッハ (ピアノ)

録音 : 2004年7月 / 旧ストックホルム音楽アカデミー

作曲家としては世界的演奏家に演じされ、作家としても世界的な賞を受賞するマルチ・タレントの天才レーラ・アウエルバッハ。彼女はすべての調による24の前奏曲という形式に特別な興味を持ち、ピアノ独奏、ヴァイオリンとピアノ、チェロとピアノの全く別な「24の前奏曲」を発表しています。ここではピアノ作品を自作自演。2016年東京・春音楽祭でも演奏予定。誰も真似のできない世界を作り上げます。「10の夢」はBIS社社長ロベルト・フォン・バールに献呈された曲集。これも独特な音世界に酔いしれます。