【重要】@icloud.comのご利用について
 天候不良による配送遅延について 
CDアルバム

オルクエストリーナ ~ バボラーク・ダンスアルバム (Orquestrina ~ Piazzolla , Ravel , Faure , Kogan , Saglietti / Radek , Baborak) [輸入盤 / 日本語帯・解説付]

2015/06/10 発売

KKC-5438

在庫

×

¥3,000+税

[商品番号 : KKC-5438] [原盤番号 : ANI-044] [Import CD] [日本語帯・解説付] [Animal Music / King International]

[収録内容]
・ ピアソラ / イルレ編 : タンゴの歴史 (全4曲)
・ ショウ : 「名所」 第4番
・ レフ・コーガン / バボラーク編 : ハシッドの旋律 (全5曲)
・ フォーレ / シチェルバーク編 : パヴァーヌ
・ ラウロ : ベネズエラ風ワルツ 第3番
・ コッラード・サリエッティ : 組曲 (タンゴ / カンツォーネ / スピーディ)
・ イェヘズケル・ブラウン : アレグロ・スケルツァンド
・ ラヴェル / バボラーク&イルレ編 : ボレロ

ラデク・バボラーク (ホルン)
バボラーク・オーケストラ (器楽アンサンブル)

録音 : 2013年11月15~16日、2014年2月2日 (ピアソラ)


魅力的なアルバムの登場です。超人気のバボラークがコンサートのアンコールなどで愛奏し、CDの問い合わせの多かった曲を一挙に集めました。バボラークは15人で構成されたアンサンブルとひたすら楽しんでいます。ピアソラの名作「タンゴの歴史」のあのフルートの細かな動きをホルンで奏でるのに唖然とさせられますが、自然でニュアンスに富み、まるでこちらがオリジナルかと見まごうかのようです。バックのアンサンブルも絶妙。さらに日本でも演奏して話題となったレフ・コーガン[1927-2007]のユダヤ色濃厚な「ハシッドの旋律」も嬉しい限り。民俗楽器を思わせる音色など神業で、異教的世界に引き入れられます。フォーレの「パヴァーヌ」では名歌手以上の表現力を示し、ついにはラヴェルの「ボレロ」を13分40秒にわたって吹きまくります。ホルンの凄さを再認識させてくれます。