【重要】@icloud.comのご利用について
LP

ドヴォルザーク : 交響曲第9番「新世界より」 / マリス・ヤンソンス | ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団 (Dvorak : Symphony No.9 / Jansons) [LP] [Import] [日本語帯・解説付]

2019/04/12 発売

KKC-1131

在庫

×

¥3,333+税

ヤンソンス & コンセルトヘボウ
躍進劇の幕開けとなった「新世界より」がLPとなって登場!!

[商品番号 : KKC-1131] [LP] [Import] [日本語帯・解説付] [RCO / King International]

ヴォルザーク : 交響曲第9番ホ短調「新世界より」作品 95

[Side A]
第1楽章 : アダージョ〜アレグロ・モルト 9’26
第2楽章 : ラルゴ 11’57

[Side B]
第3楽章 : スケルツォ (モルト・ヴィヴァーチェ) 8’01
第4楽章 : アレグロ・コン・フォーコ 11’54

マリス・ヤンソンス (指揮)
ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団

録音 : 2003年6月6日、オランダ、アムステルダム、コンセルトヘボウ (ライブ)

★ RCO Liveレーベルの第1弾を飾ったマリス・ヤンソンス指揮のドヴォルザーク交響曲第9番「新世界より」がLPとなってリリースされます。
2004年シーズンよりロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席指揮者に就任したヤンソンスは、その前年にバイエルン放送交響楽団の首席指揮者にも就任しており、名門オーケストラを手中にして波に乗っていた時期。作品の隅々にまで精気がみなぎり、自在なテンポ、雄弁な音楽、そして快い疾走感という、まさに上昇気運を象徴するかのような痛快な演奏です。飛ぶ鳥を落とす勢いの顔合わせによる熱演が繰り広げられています。「新世界より」はヤンソンスの得意曲でオスロ・フィル (1988)、ウィーン・フィル (1998)、バイエルン放送響 (2014)との録音が残されています。
レーベル最高のスタートを切った本録音がLPで登場するのはオーディオ・ファイルとしても喜ばれるリリースとなるでしょう。