さすらいのカウボーイ

さすらいの果て-夕陽は男の肩に沈む。《イージー★ライダー》の悲痛な青春が 大西部を風のようにさまよう!
ピーター・フォンダ初監督・主演、「まるで絵画のような美しきウェスタン」と評された伝説のアメリカン・ニューシネマ。
初BD化

発売日

2020/02/05

品番

KIXF-658

販売価格

¥5,800 + 税

1971年 アメリカ 
収録時間:本編約91分+映像特典
仕様:カラー 1080p Hi-def 2層
音声:オリジナル英語(DTS-HD Master Audio/2.0ch)			
字幕:本編用日本語						
映像特典:
★ディレクターズカット版本編(英語2.0ch+ピーター・フォンダ音声解説)
★ピーター・フォンダ&ブルース・ラングホーンインタビュー
★日本版予告編
★アメリカ版予告編
★ドキュメンタリー「The Return of The Hired Hand」
★マーティン・スコセッシ インタビューコメント
★ディレクターズカット版にて削除されたシーン集
★TVスポット、ラジオスポット
★TV放映版「さすらいのカウボーイ」(日本語吹替) 

*仕様等、内容、商品写真は予定のため変更になる場合がございます。
INTRODUCTION
自由を求め、妻と娘を捨て旅立った男が、7年間におよぶさすらいの果て、放浪を共にしてきた親友を伴い家に戻る決意をする。突然の夫の帰還をすんなり受け入れない妻のもと、使用人―hired hand−として真面目に働くことで、少しずつ夫としての信頼を取り戻してゆく。だが、それは一方で友との別れを意味していた・・・・・・。
1966年、全米に吹き荒れたバイカー映画ブームを作り出したパイオニア的作品「ワイルド・エンジェル」で、クールで凶暴なモーターサイクルギャングのリーダー、ヘブンリー・ブルースを演じ、1967年には当時全米に広がりを見せていたLSDなどのドラッグ・カルチャーを描いた「白昼の幻想」にデニス・ホッパーとともに出演、そして1969年、約30万ドルの製作費で3,300万ドルの興行収入を稼ぎ出し、ハリウッドの常識をすべて覆したモンスター・フィルム「イージー★ライダー」を作り出したピーター・フォンダ。その成功により一挙にカウンターカルチャーの象徴、カリスマ的スターとなったフォンダが2年後の1971年、念願の初監督作として撮り上げたのが本作「さすらいのカウボーイ」だ。
バイクやドラッグの無い、ウェスタンというジャンル、あまりに斬新なテーマ、徹底してリアリズムを追及したディテール、空前絶後のオーバーラップやスローモーションを駆使した映像などは、「イージー★ライダー」の再来を期待していた配給元=ユニバーサルにとっては理解を超えたものだった。結局、ユニバーサルに理解されず不本意な公開を余儀なくされた本作は、静かにその姿を消した。その後は本国アメリカはもちろん日本においても、ズタズタに編集され物語もまったく異なるものに変えられたバージョンがたまにTV放映される程度で、完全に葬り去られたかに思えた。しかし一部の人々からは圧倒的支持を受け、伝説の映画として語り継がれるようになっていった。日本では巨匠・市川崑監督のほか、多くの評論家から公開当時生涯ベスト1に挙げられ、本国アメリカではクエンティン・タランティーノやマーティン・スコセッシなどの大物が本作を絶賛した。
共演には本作出演後、長年にわたってピーター・フォンダの親友となり、ともにモンタナのパラダイス・バレーに住んでいたというウォーレン・オーツ。サム・ペキンパー監督やモンテ・ヘルマン監督作品にはかかせない60年代〜70年代の名優。そして撮影には「未知との遭遇」でアカデミー賞受賞のヴィルモス・ジグモンド、美術に「ブレードランナー」のローレンス・G・ポール、音楽にボブ・ディラン作曲の「ミスター・タンブリンマン」のモデルとなったフォーク・ギターの名手ブルース・ラングホーンなど、本作はのちに超一流となる若手・新人スタッフ・キャストによって生み出された。初公開から30年を経た2001年、編集担当のフランク・マゾラと製作のウィリアム・ヘイワード、そしてピーター・フォンダによっていっさいの無駄をそぎ落とす形でディレクターズ・カット版として復活、2001年ベネチア映画祭を皮切りに、各映画祭で上映され大喝采を浴びる。その後イギリスでも劇場公開され、日本でも渋谷シネセゾンにてレイトロードショー公開、8週間のロングランヒットを記録した。
STAFF
●監督:ピーター・フォンダ「アイダホ・トランスファー」「グランドキャニオンの黄金」
●脚本:アラン・シャープ 「ワイルド・アパッチ」「バイオレント・サタデー」
●製作:ウィリアム・ヘイワード「IDAHO TRANSFER」「ハイローリング」
●撮影:ヴィルモス・ジグモンド 「脱出」「スケアクロウ」「未知との遭遇」「ディア・ハンター」
●音楽:ブルース・ラングホーン「アイダホ・トランスファー」「怒りの山河」
●美術:ローレンス・G・ポール 「ブレードランナー」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
●編集:フランク・マゾラ「パフォーマンス」
●衣装:リチャード・ブルーノ「ウェストワールド」「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」
CAST
ピーター・フォンダ 「ワイルド・エンジェル」「白昼の幻想」「イージー★ライダー」
ウォーレン・オーツ 「ワイルドバンチ」「断絶」「地獄の逃避行」
ヴェルナ・ブルーム 「アメリカを斬る」「荒野のストレンジャー」
スヴァーン・ダーデン 「バニシング・ポイント」「ラストムービー」

お支払い方法について

クレジットカード、コンビニ決済、代金引換の3つの中からお選びいただけます。

▼クレジットカード
クレジットカード

▼コンビニ決済
コンビニ
手数料:188円(税込)
※お支払期限はご注文日から7日間となります

▼代金引換
手数料:330円(税込)

※一部代金引換不可の商品がございます。あらかじめご了承ください。

お届け・配送について

▼送料
全国一律:550円(税込)
※1回のご注文で、ご注文金額11,000円(税込)以上の場合は送料無料となります。

▼配送業者
佐川急便がお届けいたします。

▼配送先
配送は日本国内のみになります。

▼商品お届けまでの日数
通常ご注文完了後2〜5日以内にお届けとなります。

▼お届け時間指定
「午前中(8時〜12時)」「12時〜14時」
「14時〜16時」「16時〜18時」「18時〜21時」
「希望なし」からお選びいただけます。

ご注文に関しまして

ご注文される前にメールフィルター設定等で「kingrecords.co.jp」から受信できるように設定してください。

お客様のご都合によるご注文のキャンセルは一切承っておりません。ご注文内容をご確認の上、ご注文ください。

返品・交換について

品質には万全を期しておりますが、万一、破損や汚れ、お届け違いなどございましたら、商品到着後8日間以内に弊社「お客様センター」へお問い合わせください。
※在庫状況によりお取替えができない場合は返品、返金によるご対応をさせていただく場合がございます。