ハネムーン・キラーズ

レイとマーサは愛し合っている。彼らはハネムーンに出かけている。[そして花嫁はトランクに詰められている]
愛す、殺す、愛す、殺す。全米を震撼させた実在のカップルによる電気椅子行きの蜜月旅行
映画史上に輝くカルト・クラシック

発売日

2019/09/04

品番

KIXF-4356

販売価格

¥2,500 + 税

狂気にまみれた実話【ロンリー・ハーツ・キラー事件】、完全映画化。

【ロンリー・ハーツ・キラー事件】
1940年代後半、アメリカで発生した狂える変態カップルによる連続殺人事件。マーサ・ベックと結婚詐欺師のレイモンド・フェルナンデスは文通で出会い恋に落ち、マーサは兄妹と偽りレイモンドの稼業に共謀、嫉妬により詐欺相手の女性たちを次々に殺害。計20名以上の犠牲者を出し、1951年3月8日、ふたりはNYのシンシン刑務所にて電気椅子にて処刑された。 
 
【題材にされた映画】
愛ゆえの衝動的な逃避行と殺人というテーマから、本事件は幾度も映画化されてきた。『ハネムーン・キラーズ』(70)から始まり、スペインの『ディープ・クリムゾン 深紅の愛』(96)、『ロンリーハート』(06)、そして最新作が『地獄愛』(14)となる。

-----------------------------------------

1970年 制作国:アメリカ

収録時間:本編約108分
仕様:モノクロ 1080p(ビスタ) 1層
音声:@オリジナル英語(DTS-HD master audio/MONO)
字幕:@日本語字幕
映像特典:★ラブレター(トニー・ロー・ビアンコ、マリリン・クリス、編集のスタン・ワーナウが語る)★モラルを超えて(「変態村」「地獄愛」のファブリス・ドゥ・ヴェルツ監督が語る)★体形差別(「ロンリーハート」のトッド・ロビンソン監督が語る)★イカれた2人組(トッド・ロビンソン監督が実際の事件について語る)★オリジナル予告編★日本版予告編

*仕様等、内容、商品写真は予定のため変更になる場合がございます。
INTRODUCTION
1940年代後半アメリカ。マーサ・ベックとレイモンド・フェルナンデスは、結婚詐欺師であるレイモンドの稼業を軸に、20名以上の女性を殺害し、電気椅子で処刑された。
この《ロンリー・ハーツ・キラー》と呼ばれる殺人鬼カップルを元に作られたのが『ハネムーン・キラーズ』である。当初、監督をマーティン・スコセッシとしてスタートした企画だったが降板となり、起用されたのがオペラ作曲家のレナード・カッスル。本作が初監督作にして生涯唯一の監督作となった。
 公開当時、批判を浴びながらも、フランソワ・トリュフォーをはじめマルグリット・デュラスが「私が知る限りもっとも美しい愛の物語」と賞賛。近年もギャスパー・ノエが、執着心による殺人を描いた作品「『カルネ』の構想の元となった」と言及するなど、今なお熱く支持され続ける伝説のカルト作。
STAFF
●監督・脚本:レナード・カッスル
●製作:ウォーレン・ステイベル
●撮影:オリヴァー・ウッド
●音楽:グスタフ・マーラー
CAST
シャーリー・ストーラー、
トニー・ロー・ビアンコ

お支払い方法について

クレジットカード、コンビニ決済、代金引換の3つの中からお選びいただけます。

▼クレジットカード
クレジットカード

▼コンビニ決済
コンビニ
手数料:188円(税込)
※お支払期限はご注文日から7日間となります

▼代金引換
手数料:330円(税込)

※一部代金引換不可の商品がございます。あらかじめご了承ください。

お届け・配送について

▼送料
全国一律:550円(税込)
※1回のご注文で、ご注文金額11,000円(税込)以上の場合は送料無料となります。

▼配送業者
佐川急便がお届けいたします。

▼配送先
配送は日本国内のみになります。

▼商品お届けまでの日数
通常ご注文完了後2〜5日以内にお届けとなります。

▼お届け時間指定
「午前中(8時〜12時)」「12時〜14時」
「14時〜16時」「16時〜18時」「18時〜21時」
「希望なし」からお選びいただけます。

ご注文に関しまして

ご注文される前にメールフィルター設定等で「kingrecords.co.jp」から受信できるように設定してください。

お客様のご都合によるご注文のキャンセルは一切承っておりません。ご注文内容をご確認の上、ご注文ください。

返品・交換について

品質には万全を期しておりますが、万一、破損や汚れ、お届け違いなどございましたら、商品到着後8日間以内に弊社「お客様センター」へお問い合わせください。
※在庫状況によりお取替えができない場合は返品、返金によるご対応をさせていただく場合がございます。