【重要】@icloud.comのご利用について
特典(e-SHOP用)
ブルーレイディスク

ハモンハモン

'永遠女優シリーズ第8弾─ペネロペ・クルス  Penélope Cruz
スペインのミューズから世界のミューズへ──。
"ペネロペ・クルス"のデビュー作&出世作が待望のブルーレイ化!

2022/05/18 発売

予約受付中

KIXF-1191

¥5,280 (税抜価格 ¥4,800)

★メーカー特典(※先着外付け特典)
ペネロペ・クルス セクシーブロマイド(L版サイズ2枚セット)

※特典には数に限りがあり、予定数量に達し次第特典付きでの販売は終了致します。
製作年:1992年 製作国:スペイン 公開日:1993年7月31日
仕様:カラー 1080p Hi-Def(ビスタ) 1層
音声:スペイン語 DTS HD Master Audio/2.0ch
字幕:日本語
映像特典:オリジナル予告編、日本版予告編

*仕様等、内容、商品写真は予定のため変更になる場合がございます。

INTRODUCTION
スペインの片田舎を舞台に描かれる、男女6人の恋愛"相姦"ドラマ。
まだ10代のペネロペ・クルス、大胆な映画デビュー作!
妊婦であるにも関わらず他の男に走る娘役を体当たりで演じ、スペインアカデミー賞のゴヤ賞で主演女優賞候補となった。現在の夫ハビエル・バルデムとも本作で初共演。『髪結いの亭主』のアンナ・ガリエナ、『1900年』のステファニア・サンドレッリと競演女優も豪華。1992年ヴェネチア国際映画祭で銀獅子賞(監督賞)受賞。スペイン文芸エロスの鬼才・故ビガス・ルナ監督の代表作。


STORY
売春宿を切り盛りするカルメンの娘シルビアは、男性下着メーカーの社長マヌエルのひとり息子ホセと愛し合っていた。やがてシルビアは妊娠し、ふたりは結婚を誓うが、かつての夫の恋人だったカルメンを憎むホセの母コンチータは、彼らの仲を裂こうと、ラウルという若く逞しい青年を雇い、シルビアを誘惑するよう仕向ける。だが、コンチータのほうがラウルの体に溺れていき、ラウルはシルビアに惚れてしまう。最初はラウルのことを嫌っていたシルビアだったが、次第に強気なラウルに惹かれていく。一方傷心のホセは、シルビアの母カルメンに慰みを求めるようになり、、奇妙なこの女と男の六角関係はやがて悲劇をもたらすのだった。

STAFF
監督:ビガス・ルナ
製作総指揮:アンドレス・ビセンテ・ゴメス
脚本:ビガス・ルナ、キュカ・カルナス
撮影:ホセ・ルイス・アルカイネ
音楽:ニコラ・ピオヴァーニ

CAST
シルビア:ペネロペ・クルス
カルメン:アンナ・ガリエナ
コンチータ:ステファニア・サンドレッリ
ラウル:ハビエル・バルデム
ホセ・ルイス:ジョルディ・モリャ
マヌエル:ファン・ディエゴ