CDアルバム

涙と旅立ちの卒業クラシック

懐かしい先生、友達、思い出の校舎が甦る。 卒業式で流れるクラシック メモリアル・ベスト盤 ―子どもに聞かせたい、大人は懐かしい日を思い出す。《学校音楽シリーズ》―

2016/01/13 発売

KICS-3333

¥1,800+税

◆ブックレット
〈バーチャル卒業式〉CDを聞きながら「読む」卒業式!
卒業を迎える高校生のモノローグをブックレットに掲載&全曲目紹介。
◆実用にも便利な〈サビ出し〉収録
(12)「威風堂々」(13)「木星」は、有名な中間部のテーマから演奏が始まるように編集されています。

【ジャケット写真のエピソード】
この写真は、卒業式の準備を終えた朝に、学校の先生によって撮影されたものです。
とあるホームページ上でこの写真を見た時、卒業を迎える日の静寂さと撮影者の思いが伝わってくるようで、ぜひCDのジャケットに使わせていただきたいと思いました。
そして写真の学校と撮影者を探すことからスタートし、いろいろな協力をいただきながらこうしてじゃっと写真に使わせていただけることとなりました。


「卒業式は、生徒にとっても私たち教師にとっても、たくさんの思い出の詰まった日々の、最後の集大成の場です。
 このCDを聞くとことで、同じときを過ごしたみんなとの一生に一度の大切な時間に戻れたらと思います。
 いつになっても、大人になっても、歳をとっても…どんなときでもそこに戻れるような、"最高の一枚“を作ってください」
―撮影者よりいただいたメッセージ

演奏:ベルリン放送管弦楽団、ウィーン室内管弦楽団員、ルツェルン祝祭弦楽合奏団、
   ブルーノ・リグット(ピアノ)、リューボフ・チモフェーエワ(ピアノ)、
   ソフィア交響楽団、レディス・オーケストラ・ジャパン ほか

収録内容

【DISC1 CDアルバム】
1.組曲「水上の音楽」第2番ニ長調《ハンス・フェルディナンド・レトリッヒ版》 第1曲:アレグロ
《式前の音楽》
2.ディヴェルティメント ニ長調 K.136 第2楽章:アンダンテ
《式前の音楽》
3.管弦楽組曲第3番ニ長調BWV.1068 アリア(G線上のアリア)
《卒業生入場》
4.主よ、人の望みの喜びよ(コラール)BWV.147
《卒業生入場》
5.ラルゴ(オンブラ・マイ・フ) 〜歌劇「セルセ」より
《卒業生入場》
6.パッヘルベルのカノン ニ長調
《卒業証書授与》
7.交響曲第5番嬰ハ短調 第4楽章:アダージェット ひじょうにゆっくりと (抜粋)
《卒業証書授与》
8.練習曲第3番 ホ長調 作品10の3 「別れの曲」
《式辞》
9.なき王女のためのパヴァーヌ
《式辞》
10.旅立ちの日に(弦楽四重奏)
《式典歌》
11.楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第一幕への前奏曲 ※抜粋(冒頭&終結部)〈ワーグナー〉
《卒業生退場》
12.行進曲《威風堂々》 第1番 (*抜粋 中間部より)
《卒業生退場》
13.組曲「惑星」より “木星" ※抜粋(中間部より)〈ホルスト〉
《卒業生退場》
14.「カヴァレリア・ルスティカーナ」-間奏曲
《式後の音楽》
15.弦楽のためのアダージョ
《式後の音楽》
16.仰げば尊し
《ボーナス・トラック》