【重要】決済サービス追加・終了のお知らせ
 大雨の影響による配送遅延について 
CDアルバム

メンデルスゾーン序曲集

●クラシック・ファンの信頼を集める名門ドイツ・シャルプラッテンをはじめ、 クラーヴェス、キング・インターナショナルの各レーベルから、名盤を厳選。 ●国内初出LP・CDのジャケットデザイン&ライナーノーツ使用(一部除く) ●最新リマスタリング(192kHz 24bit高音質録音盤4点は除く)

2014/10/08 発売

KICC-3655

¥1,000+税

メンデルスゾーン序曲集 
@ 序曲「ルイ・ブラス」作品95
A 序曲「フィンガルの洞窟」作品26
B 序曲「トランペット」作品101
C 序曲「美しきメルジーネの物語」作品32
D 序曲「静かな海と楽しい航海」作品27

クルト・マズア指揮ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
録音:1974年2月5,6,25日、3月1日、ライプツィヒ贖罪教会
原盤:ドイツ・シャルプラッテン

●1743年に発足、メンデルスゾーンも指揮者を務めたことがある世界最古の市民オーケストラをマズアが指揮して録音。
このメンデルスゾーンの演奏会用序曲集は最も権威ある演奏といっても過言ではありません。
後年ワーグナーがメンデルスゾーンを“音の一流風景画家”と称した「フィンガルの洞窟」、マズアの張りのある曲作りが、
メンデルスゾーンの清新なロマンティシズムをよく表わしています。