夏季休業のお知らせ
【重要】@icloud.comのご利用について
CDアルバム

波の盆 武満徹 映像音楽集

武満徹の映画・テレビ音楽の魅力に迫る!
最高の演奏陣による注目の新録音。
尾高忠明指揮NHK交響楽団によるセッション・レコーディング!

2022/07/20 発売

KICC-1600

定価:¥3,300 (税抜価格 ¥3,000)

●昨年没25周年を迎えた日本を代表する作曲家・武満徹の新たなる決定盤が誕生!

【収録曲】
01.「夢千代日記」 Yumechiyo nikki

02.「太平洋ひとりぼっち」 Alone on the Pacific
    「3つの映画音楽」 3Film Scores 

03.「ホゼー・トレス」Jose Torres: Music of Training and Rest

04.「黒い雨」Black Rain: Funeral Music

05.「他人の顔」 Face of Another: Waltz

06.「波の盆」Nami no bon 


指揮:尾高忠明 管弦楽:NHK交響楽団 
ハーモニカ:南里沙、ウクレレ:鈴木大介、ギター:大坪純平、シンセサイザー:山崎燿
録音:2022年4月18,19日 東京芸術劇場におけるセッション・レコーディング

**************************************************************

■武満 徹(1930.10.8 – 1996.2.20)
1930年東京に生まれる。おもに独学で作曲を学んだ。
作品は、コンサート・ピースから電子音楽、映画音楽、舞台音楽、ポップ・ソングまで多岐にわたる。「タケミツ・トーン」と呼ばれた独特の響きは、世界中の演奏家、音楽ファンを魅了した。
また 1973年から 1992年までおこなわれた「Music Today」の音楽監督や、1986 年に始まった「サントリーホール国際作曲委嘱シリーズ」を監修するなど、常に同時代の音楽に高い関心をもち、多くの優れた作曲家を日本に紹介した。
名エッセイストとしても知られ、『音、沈黙と測りあえるほどに』などの他多数の著書がある。
1996年、65歳で死去。
ショット・ミュージックより転載

■尾高 忠明 プロフィール
1947 年生まれ。国内主要オーケストラへの定期的な客演に加え、ロンドン響、ベルリン
放送響など世界各地のオーケストラへ客演。これまで91年度第23回サントリー音楽賞
受賞。93年ウェールズ音楽演劇大学より名誉会員の称号、ウェールズ大学より名誉博士号、97年英国エリザベス女王より大英勲章CBEを、さらに99年には英国エルガー協会より、日本人初のエルガー・メダルを授与されている。2012年有馬賞(NHK交響楽団)、14 年北海道文化賞、18年度関西音楽クリティック・クラブ賞本賞、大阪文化祭賞、日本放送協会放送文化賞、19年第49回 JXTG 音楽賞洋楽部門本賞を受賞、21年旭日小綬章を受章。
現在NHK響正指揮者、大阪フィルハーモニー交響楽団音楽監督、BBC ウェールズナショナル管桂冠指揮者、札幌響名誉音楽監督、東京フィルハーモニー響桂冠指揮者、読売日響名誉客演
指揮者、紀尾井ホール室内管弦楽団桂冠名誉指揮者。東京藝術大学名誉教授、相愛大学、
京都市立芸術大学客員教授、国立音楽大学招聘教授。2021年から「東京国際音楽コンクー
ル<指揮>」の審査委員長に就任。 

(2021年 12月現在)