CDアルバム

岩井直溥エバーグリーンコンサート 〜吹奏楽ポップスの父・昭和大爆走!〜

単なる“追悼”でも“一周忌”でもない、埋もれていたスコアを開封する
新たな第一歩となった没後一周年コンサートのライヴ録音盤!!!

2015/08/05 発売

KICC-1189

在庫

¥2,500+税

●2014年5月に他界した岩井直溥氏の仕事場には、大編成版の「メイン・ストリートで」、
ニュー・サウンズ版とは違う1938カーネギー・ホール・ヴァージョンの「シング・シング・シング」、
秋吉敏子=ルー・タバキン・ビッグバンドの名曲「チューニング・アップ」など、日の目を見ていない
数千曲のアレンジ・スコアが残されていた!
●コンサートでも司会進行を務めた人気音楽ライター富樫鉄火氏による
詳細ライナーノーツ入りで、日本の吹奏楽界に大きな足跡を残した岩井直溥の偉大さを再認識できる一枚。

@黒い炎
Aポップス描写曲≪メイン・ストリートで≫(大編成版)
B夜空のトランペット
Cリード楽器の楽しみ
Dサクソフォビア
Eチューニング・アップ
F青い山脈
G明日があるさ
Hシング・シング・シング(1938カーネギーホール・ヴァージョン)
I君の瞳に恋してる
J星に願いを

ゲスト:松本峰明(ピアノ)、伊藤史朗(ドラム)、萩谷 清(ギター)、齋藤 順(ベース)
西村浩二(トランペット)、村田陽一(トロンボーン)、オリタ ノボッタ(サックス)
解説:富樫鉄火(音楽ライター)
(2015年5月10日、東京芸術劇場に於けるライヴ録音盤)
※本作品はライブ録音の為、予期せぬノイズ等が収録されている場合がございます。
予めご了承ください。

収録曲楽譜のお問い合わせ:ブレーン株式会社 http://www.brain-music.com/