DVD

愛の小さな歴史 誰でもない恋人たちの風景 vol.1

エロティカ クイーン最新作 瀬戸かほ主演       ---そしてわたしは生きはじめることにした---

2020/04/08 発売

予約受付中

KIBF-1701

¥3,800+税

2019年 
収録時間:本編106分
仕様:カラー ビスタ(スクイーズ) 片面1層
音声:@オリジナル日本語(ドルビーデジタル/ステレオ)
映像特典:劇場予告編

*仕様等、内容、商品写真は予定のため変更になる場合がございます。
INTRODUCTION
草木や花のように触れられたい

『アレノ』『海辺の生と死』『二十六夜待ち』と、男と女の不確かで濃密な情愛を描き続け、その一貫した美学でファンを魅了する越川道夫監督の最新作。ドイツの詩人・ゲーテが晩年、若い人妻マリアンヌと恋に落ち、のちに傑作「西東詩集」の格となる愛の詩を共作したエピソードから着想を得て、新たな愛の物語を作り上げた。本作はある状況下に置かれた男女のひとときを切り取る「誰でもない恋人たちの風景」シリーズの第1弾作品となる。主人公のユリを演じるのは、今最も期待されている女優、瀬戸かほ。映画、ファッション、広告、ミュージックビデオなどで唯一無二のアンニュイな存在感を放ち、同世代から支持を集める瀬戸が、二人の男と情を交わすヒロイン役に体当たりで挑む。ユリの年上の夫・トモさん役には『俳優 亀岡拓次』や『焼肉ドラゴン』の宇野祥平。ユリが恋に落ちる夫の幼馴染・リョウタには『新宿スワン』『コーヒーが冷めないうちに』の深水元基。
SALES POINT@エロティカ クイーン レーベル最新作はSNSでも圧倒的フォロワー数を誇り、映画、ファッション、広告、
                    ミュージックビデオなど同世代から支持を集める瀬戸かほが、二人の男と情を交わすヒロインを初ヌード、初ベッドシーンの体当たりの演技に挑む。
SALES POINTA『海辺の生と死』『二十六夜待ち』の越川道夫が贈る、新シリーズ「誰でもない恋人たちの風景」第1弾作品。
STORY
癒えない悲しみを抱え、人の間を漂うように生きてきたユリは、小さな古本屋にたどり着き、店主・トモさんの妻になる。トモさんは、亡くなった前の妻のことを毎日思い出す一方で、今はユリがいない生活は考えられない。同じ頃、トモの幼馴染で父を亡くしたリュウタは、遺品の中にとある詩集を発見する。ユリとリュウタはどうしようもなく惹かれ合い、求め合うが、それはユリがトモさんのもとを去ることを意味していた・・・・・。
STAFF
監督・脚本・編集・撮影:越川道夫
(『海辺の生と死』『二十六夜待ち』)
CAST
瀬戸かほ
深水元基
山田キヌヲ 
縄田かのん
宇野祥平