【重要】決済サービス追加・終了のお知らせ
CDアルバム

Al Cohn & Jimmy Rowles / Heavy Love [輸入盤]

2015/07/30 発売

EM-906073

在庫

×

¥2,330+税

PRESTIGE 他数々のレーベルでディレクター,プロデューサーとして活躍した
ドン・シュリッテン自らが1970 年代半ばに設立したレーベルXanadu
“Xanadu Master Edition”シリーズが始動!

[商品番号 EM-906073] [CD] [輸入盤] [ELEMENTAL MUSIC]

[収録作品]

1. THEM THERE EYES...................... 6:36
2. SWEET AND LOVELY................... 6:56
3. I HADN’T ANYONE TILL YOU.... 6:58
4. TAKIN’ A CHANCE ON LOVE...... 7:12
5. THESE FOOLING THINGS............ 8:11
6. BAR TALK....................................... 5:57
7. FOR ALL WE KNOW*.................... 6:18

Recorded March 15, 1977 at Rosebud Studios, New York City
*Bonus track, from the same session but not present on the original LP configuration.

メンバー:AL COHN(ts), JIMMY ROWLES(p)

★アル・コーンは、コンビを組んでいたズート・シムズに比べるとやや個性に欠けるスタイル(ズートより硬質のトーンで後期のレスター・ヤングを思わせるフレイズを紡ぐ名手ではありました)でズートよりも地味な印象を与えるテナー・サックス・プレーヤーでしが、70年代に入ったころから円熟味を増し、ズートにも負けぬ歌心を示すようになりました。

★これは、スタン・ゲッツやリー・コニッツとも素晴らしいデュエット・アルバムを残しているピアニスト、ジミー・ロウルズとのデュオ録音。

★アル・コーンは1975 年からXanadu に多くのリーダー・アルバムをレコーディングしていますが、デュオ作はこれだけ。
滋味豊かなピアノをバックに飄々と、それでいて存分にスウィングするアルのテナーが魅力いっぱいです。作編曲も得意なアルが、ここでは演奏者に徹し、気持ちよさそうに吹きまくっています。「For All We Know」は初めてCD 化された際に付け加えられたボーナス・トラック。他の曲に優るとも劣らない素敵なデュオ演奏となっています。