CDアルバム

Bach for Viola / Esther Apituley(va) [SACD Hybrid] [輸入盤]

2016/05/30 発売

CC-72726

在庫

×

¥2,710+税

教会に響き渡る圧巻のシャコンヌ!
ヴィオラ奏者エスター・アピトゥレイがバッハ無伴奏に挑戦!!

[商品番号 CC-72726] [SACD Hybrid] [DSD マルチチャンネル] [輸入盤] [CHALLENGE CLASSICS]

[収録作品]

J.S.バッハ:
@アダージョ〜無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1 番 ト短調BWV1001より
Aプレリュード〜無伴奏チェロ組曲第4 番 変ホ長調 BWV1010より
Bサラバンド〜無伴奏チェロ組曲第4 番 変ホ長調 BWV1010より
Cプレリュード〜無伴奏チェロ組曲第6 番 ニ長調 BWV1012より
Dアンダンテ〜無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2 番 イ短調BWV1003より
Eサラバンド〜無伴奏チェロ組曲第3 番 ハ長調 BWV1009より
Fサラバンド〜無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2 番 ニ短調BWV1004より
Gジーグ〜無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2 番 ニ短調BWV1004より
Hサラバンド〜無伴奏チェロ組曲第5 番 ハ短調 BWV1011より
Iシャコンヌ〜無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2 番 ニ短調BWV1004より

エスター・アピトゥレイ(ヴィオラ)
セッション録音:2015年11月23-30日/聖バーソロミュー教会、カタルーニャ州(スペイン)

★ SACD ハイブリッド盤。アムステルダム出身のヴィオラ奏者エスター・アピトゥレイ。CHALLENGE CLASSICS レーベル第3 弾はカタルーニャ州の聖バーソロミュー教会にて収録したバッハの無伴奏作品です。アピトゥレイは12 歳でヴァイオリンを始めるもすぐにヴィオラに転向し、地元アムステルダムのスウェーリンク音楽院にてミッシャ・ゲラーに師事。その後ベルリンにてブルーノ・ジュランナのもと研鑽を積みました。今回収録した10 曲はヴィオラの音域および音色を考慮しその10 曲がまるでひとつの作品のようにまとめ上げております。ヴァイオリンのように優美に、またチェロのように朗々と奏でるアピトゥレイの表現力の豊かさに脱帽。ことに終曲のシャコンヌは研ぎ澄まされた集中力で締めくくります。ヴィオラ・ファンならずとも注目の新譜と言えましょう!