【重要】@icloud.comのご利用について
■天候不良による配送遅延について
CDアルバム

ANDRE GAGNON/BAROQUE [輸入盤]

2016/01/15 発売

ACD2-2715

在庫

×

¥2,299 (税抜価格 ¥2,090)

アンドレ・ギャニオンの「四季」がバロック風に!

[商品番号 ACD2-2715] [CD] [輸入盤] [ATMA]

[収録作品]

アンドレ・ギャニオン〜バロック

四季〜春(ジャン=ピエール・フェルラン)
四季〜夏(フェリックス・ルクレール)
四季〜秋(クロード・レヴェイエ)
四季〜冬(ジル・ヴィニョー)
テュルリュテリー組曲第1 番&第2 番(ラ・ボルデュック)

ジャン・ウィリー・クンツ(クラヴサン)
ヴァレ・デュ・オート・サン・ローラン交響楽団
ダニエル・コンスタンティノー(指揮)

★詩情豊かなサウンドで人気だったカナダのピアニスト、アンドレ・ギャニオン。日本では80 年代後半から90 年代にかけてドラマの主題歌を手がけるなど、当時のイージーリスニング・ブームも手伝って爆発的な人気を誇りました。アンドレ・ギャニオンの音楽は、カナダ、モントリオールの情景を描くような美しい旋律が魅力。今回、モントリオールを本拠地とするATMA CLASSIQUE から、カナダが生んだピアノの詩人のアンドレ・ギャニオンの音楽をバロック様式でアレンジしたアルバムが発売。「四季」はピアノとオーケストラのための小協奏曲として作曲され1969 年に初演。その3 年後1972 年にテュルリュテリー組曲はLPで発売されています。これらの作品は、1960 年代後半にヒットしたフェルラン、ルクレール、レヴェイエ、ヴィニョー、ラ・ボルデュックらからインスピレーションを得て作曲されたもの。メロディーメーカー、アンドレ・ギャニオンの秀逸な旋律も楽しめる内容です。