アタック・オブ・ザ・キラートマト

ティム・バートン監督『マーズ・アタック!』(98)の元ネタにもなった、
映画史上に燦然と輝く“おバカ映画の金字塔”

発売日

2018/10/10

品番

KIXF-573

販売価格

¥4,800 + 税

1978年/アメリカ
原題:ATTACK OF THE KILLER TOMATOES!

収録時間:本編約83分+映像特典
仕様:カラー 1080p Hi-Def 2層
音声:@オリジナル英語 DTS-HD Master Audio TM(2.0ch)
字幕:@日本語

特典:
●削除シーン
●映像集大量
●キラートマト・オリジナル8mm短編
●キラートマトに影響を与えた短編「GONE WITH THE BABUSULAND」(無音)
●オリジナル予告編
●ラジオスポット

◆映像特典の短編「GONE WITH THE BABUSULAND」は無音です。
◆映像および音声にお見苦しい箇所がございますが、原版に起因するものであります。


※仕様等、内容は予定のため変更になる場合がございます。
※商品写真は見本のため変更になる場合がございます。
INTRODUCTION
本国公開当時はB級をはるかに通り越して“Z級”とまで揶揄され、日本ではビデオ化の際ジャケットに≪不朽の駄作「怒りのトマト」戦慄のビデオ化!≫と表記された、本当に映画史上に残る駄作。本作が後世に与えた影響はバカにできないほど大きい。それは本作があのティム・バートン監督の傑作SFコメディ『マーズ・アタック!』(98)におけるラストの火星人撃退の元ネタとなり、また『キラーコンドーム』(96)、『アタック・オブ・ザ・ジャイアントウーマン』(96)、『アタック・オブ・ザ・ジャイアント・ケーキ』(99)など多くのフォロワー作品を生んだことでも明らかである。あまりのくだらなさで大人気となり3作もの続編が制作、アニメ化、ゲーム化もされた、熱狂的な支持を集めるカルトSFホラーコメディ。
STORY
アメリカ政府が極秘開発した巨大トマトが突然変異で大暴走、軍は対トマト兵器の人間ロボットを投入するも敗れ、トマト対人類の壮絶な市街戦へと突入する。
STAFF
監督:ジョン・デ・ベロ
脚本:コンスタンチン・ディロン、J・スティーヴン・ピース
CAST
デヴィッド・ミラー、シャロン・テイラー、ジョージ・ウィルソン、ジャック・ライリー

お支払い方法について

クレジットカード、コンビニ決済、代金引換の3つの中からお選びいただけます。

▼クレジットカード
クレジットカード

▼コンビニ決済
コンビニ
手数料:185円(税込)
※お支払期限はご注文日から7日間となります

▼代金引換
手数料:324円(税込)

※一部代金引換不可の商品がございます。あらかじめご了承ください。

お届け・配送について

▼送料
全国一律:540円(税込)
※1回のご注文で、ご注文金額10,800円(税込)以上の場合は送料無料となります。

▼配送業者
佐川急便がお届けいたします。

▼配送先
配送は日本国内のみになります。

▼商品お届けまでの日数
通常ご注文完了後2〜5日以内にお届けとなります。

▼お届け時間指定
「午前中(8時〜12時)」「12時〜14時」
「14時〜16時」「16時〜18時」「18時〜21時」
「希望なし」からお選びいただけます。

ご注文に関しまして

ご注文される前にメールフィルター設定等で「kingrecords.co.jp」から受信できるように設定してください。

お客様のご都合によるご注文のキャンセルは一切承っておりません。ご注文内容をご確認の上、ご注文ください。

返品・交換について

品質には万全を期しておりますが、万一、破損や汚れ、お届け違いなどございましたら、商品到着後8日間以内に弊社「お客様センター」へお問い合わせください。
※在庫状況によりお取替えができない場合は返品、返金によるご対応をさせていただく場合がございます。