近頃なぜかチャールストン<HDニューマスター版>

ATGライブラリー 廉価シリーズ
他の映画会社とは一線を画す芸術作品を製作・配給、日本映画史に多大な影響を与えた伝説的映画会社、
ATG(日本アート・シアター・ギルド)の作品の数々がお求めやすい価格で再登場。

「肉弾」から13年。
岡本喜八監督が痛烈、痛快描き出す。
その後の戦後ニッポン!

発売日

2019/02/13

品番

KIXF-4283

販売価格

¥2,500 + 税

1981年/日本映画

収録時間:本編約117分
仕様:モノクロ 1080p Hi-Def(スタンダードサイズ) 1層
音声:@オリジナル日本語 DTS-HD Master Audio(MONO)

映像特典:予告編2種


◆古い作品のため修復困難なフィルム上の退色や傷、あるいは音声ノイズ等が発生する箇所がある場合がございます。
◆作品のオリジナルティーを尊重収録しているため、一部に不適切な表現がある場合がございます。


※仕様等、内容は予定のため変更になる場合がございます。
※商品写真は見本のため変更になる場合がございます。
INTRODUCTION
岡本喜八監督が、本作の製作動機を「近頃なにやらキナ臭くなったので」と語り、笑いの中に政府や社会への痛烈な皮肉を爆発させた社会派喜劇。
★キネマ旬報ベストテン日本映画部門 1981年度 第10位

STORY
非行少年・次郎は婦女暴行未遂で入れられた留置所で、ヤマタイ国閣僚と名乗る謎の老人たちと出会う。彼らは現代政府を見かねて組織を形成していた。釈放後、次郎の父・宗親の古い家をねぐらにしていた老人たちに対し、次郎の母親が彼らに立ち退きを迫り、次郎は老人たちと共闘することに・・・。
STAFF
●監督:岡本喜八
●製作:岡本喜八、佐々木史朗
●企画:多賀祥一
●脚本:岡本喜八、利重剛
●撮影:加藤雄大
●美術:小方一男
●編集:阿良木佳弘
●音楽:佐藤勝
●助監督:武内孝吉 
CAST
利重剛、藤木悠、山崎義治、小畠絹子、古館ゆき、財津一郎、本田博太郎、小沢栄太郎、田中邦衛、今福将雄、殿山泰司、千石規子、堺左千夫、岸田森、平田昭彦、滝田裕介、寺田農、中村たつ、黒沢正義

お支払い方法について

クレジットカード、コンビニ決済、代金引換の3つの中からお選びいただけます。

▼クレジットカード
クレジットカード

▼コンビニ決済
コンビニ
手数料:185円(税込)
※お支払期限はご注文日から7日間となります

▼代金引換
手数料:324円(税込)

※一部代金引換不可の商品がございます。あらかじめご了承ください。

お届け・配送について

▼送料
全国一律:540円(税込)
※1回のご注文で、ご注文金額10,800円(税込)以上の場合は送料無料となります。

▼配送業者
佐川急便がお届けいたします。

▼配送先
配送は日本国内のみになります。

▼商品お届けまでの日数
通常ご注文完了後2〜5日以内にお届けとなります。

▼お届け時間指定
「午前中(8時〜12時)」「12時〜14時」
「14時〜16時」「16時〜18時」「18時〜21時」
「希望なし」からお選びいただけます。

ご注文に関しまして

ご注文される前にメールフィルター設定等で「kingrecords.co.jp」から受信できるように設定してください。

お客様のご都合によるご注文のキャンセルは一切承っておりません。ご注文内容をご確認の上、ご注文ください。

返品・交換について

品質には万全を期しておりますが、万一、破損や汚れ、お届け違いなどございましたら、商品到着後8日間以内に弊社「お客様センター」へお問い合わせください。
※在庫状況によりお取替えができない場合は返品、返金によるご対応をさせていただく場合がございます。